【あらすじ】仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム

2013年150本目 12月19日DVD鑑賞

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム ディレクターズカット版 [DVD]
日の丸2012年日本映画日の丸

監督
坂本浩一
(『獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ』『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』)
脚本
中島かずき
(『仮面ライダーフォーゼ』『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌編』舞台 劇団☆新感線作品)
あらすじ
2012年。
仮面ライダーウィザードの敵であるファントムの二人はある設備を生み出すが、それは謎の悪魔軍団のアクマイザー手に奪われ、また彼らはそれをファントムに作らせていたのだった。
アクマイザーはその装置を使い、怪人を無限に生み出し、地下深くにアクマイザーを封印した人類に復讐をしようと企んでいた。
アクマイザーの3人の内の一人イールは、計画に必要なアイテムを手に入れるべく、2017年に向かうのだった。
2017年の天ノ川学園高校。ここは6年前の学園長が暗躍したホロスコープス事件で、世界は終焉をむかえそうになるが、転校生の仮面ライダーフォーゼこと弦太郎と仮面ライダー部により、その陰謀を食い止めた。
結果理事長は死に、天ノ川学園高校は新天ノ川学園高校へとなっていた。
そして仮面ライダー部の面々は、それぞれの人生を順調に過ごしていた。
インターポールとなった仮面ライダーメテオこと流星は、南アフリカで、サイコキネシスを使う集団を追い詰める。その能力の元凶とも言える、装備の販売の元締めは日本にいる番場であった。
しかし新天ノ川学園高校の教師と仮面ライダー部の顧問へとなった弦太郎は、仮面ライダー部の部員が一人しかいなく、廃部の危機。
また弦太郎の友人のゆうきは宇宙飛行士になり、近々宇宙から地球に帰ってくる予定であった。
だがその話を弦太郎の受け持つ教室で聞いた高校生の風田は、それは無理だと叫ぶ。
すると数名の生徒ともに立ち上がった風田はサイコキネシスを使い、生徒を苦しめる。
そして自らを怪人同盟の一員で、また戻ってくるゆうきを殺すことを告げ、その場から去るのだった。
追いかける弦太郎だったが、協力なサイコキネシスと風田がサナギマンという怪物に変死したことによって仮面ライダーフォーゼになる弦太郎だが、その強力な値からによって退けられてしまう。
弦太郎はゆうきを救うべく、オリジナルの仮面ライダー部の面々に助けを求め、流星と協力して、ゆうきを救うべく怪人同盟の集会へと向かう。
しかしそこには犯罪組織のボス番場がおり、彼は風田により強力な力を手に入れられる装置を与えるのだった。
ボスの番場はホロスコープスの一員であり、自らゾディアーツに変身する。
その力に押し負けるライダー部たち。
フォーゼとサナギマンは再度戦うことになる。しかしフォーゼと新ライダー部のメンバーの説得により、風田は拳をおさめる。風田の力によって自分の成すべきことを理解した弦太郎は、仮面ライダー変身装置を破壊し、番場との決戦を風田に任すのだった。
正義の力に目覚めた風田は蛹から成長し、イナズマンとなる。
強力な力で番場を退けたイナズマン。
全てが解決したかと思われたそこにアクマイザーの一人、イールが現れ、ゆうきの乗る宇宙船を破壊、さらに番場が生み出した装置を奪い、5年前と行ってしまう。
死んだと思われたゆうきだが、それを救ったものがいた。それは仮面ライダーなでしここと宇宙生命体だった。弦太郎の友達である戦艦と出会ったなでしこは、宇宙でゆうきと再会し、地球に帰って来たのだった。
流星となでしこと弦太郎は、イールが向かった過去の入り口を潜り、2012年へと向かうのだった。
そこで弦太郎は高校生の自分と再会し、変身装置を借りるのだった。
2012年。
大量の怪物が町を襲う。
それを対処していた仮面ライダーウィザードのハルトと警察官の面々。
その原因であるアクマイザーが生み出した装置に来たハルトたち。だが、そこに現れたアクマイザーたちによってウィザードはボコボコにされてしまうのだった…。
目覚めたハルトは、捕まっている人間たちの悪夢により怪物が無限に生まれていることを理解し、それを止めるべく、中心人物の上村のアンダーワールド(一番強い思い出)の中に飛び込む。
そこは、おかしな世界。
ポワトリーというキヒーローの誕生日らしいのだ。
その誕生日を祝うとか祝わないとかで、てんやわんやしているが、怪人が人間を襲っているのを見つけたハルトはライダーに変身するが、そこにポワトリーが現れ、怪人たちを一瞬で討伐する。
そして平和になった世界。
だが、同じ日が、延々と繰り返されているのだった。
それをポワトリーに教えるが、ポワトリーは現実を拒む。
現実の素晴らしさを解く、ハルト、そこに現れたアクマイザーの一人を退けるが、ポワトリーをアクマイザーによって退けられてしまう。
現実世界では途中合流したハルトの友達のコヨミが施設へとやってくるが、そこから無限の怪人が現れる。
しかしそこに合流したフォーゼたちによりそれは、退けられる。
フォーゼとウィザードはアクマイザーの陰謀を止められるのか?
そしてそこに現れる通りすがりの仮面ライダー!
戦いは東映史上最高のマッドマックスへと向かう!!
(めんどくさくなって複雑になったので、あらすじ強制終了しました。)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です