【イベント上映】機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起
日の丸2016年日本日の丸

イベント上映行ってきた
2015年から始まった『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 』の映像化作品。というか『機動戦士ガンダム』の前日談のシャアの幼少期の映像化も今作で折り返し地点。
前作で登場した本物のシャア・アズナブルは、今作の序盤でキャスバルと入れ替わり、僕らの知っているシャア・アズナブルが爆誕!!
士官学校時代のエピソードとして学生のガルマ・ザビとの出会いや独立戦争の発端が描かれる。
今までなりを潜めていたシャアらしさが今作から徐々に出てきて、今まであった妙なコミカルさは減り、シャアの復讐の始まりを追従する形。
今作ではアニメオリジナル要素として、シャアの旧友だったリノが登場し、コミックとは違ったものになる。
『ガンダム』というロボットアニメとしては、今作はロボットの戦いがなく面白みがないが、終盤の学生達の連邦軍駐屯地襲撃は、シャアの生身での最強っぷりも堪能できたり、戦術描写もなかなか面白く、普段アニメでは見かけない描写でもあるので結構見ごたえたっぷりで面白かった。
ミネバのお母さんだったり、色々ネタもあるが、シャアの声は渋すぎたかな。
作品としてはおっさんホイホイで、若者少なかった印象。両隣は40代のおっさんだったけど、朝一の回で満席だったな。
グッズはなかったが、限定Blu-rayは通販で買えるからか、結構余っていた印象、劇場スタッフが勧めてくるぐらいだし、ユニコーンのような成果は挙げられていない印象。
作品のエピローグとしてついにアムロが登場(エンドロールで名前が出てくるので「出てくる?」て思ったよ。)。
次作ではアムロとシャアの物語が同時並行。
次回作では、シャアとララァの出会いも描かれるが、ララァの声優はどなたになるのかな?
さらに次作で最終回の構想だったが、1作目の冒頭で描かれたシャアの活躍と黒い三連星が活躍したルウム戦役が映像化決定。これはUCのEP7のように長編に収めるのか?はたまた複数巻に分けてOVAにするのか。
気になります。
次作ではザク1のテストパイロットになったシャアことキャスバルの活躍があるので、今作になかったロボット描写のカタルシスが得られるので超楽しみです。ザク1のような雑魚機体が大活躍するのは、新鮮で非常に楽しみ!!早く公開してほしいな。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です