それは昨日のことじゃった…。

それは昨日のことじゃった。ちと髪の毛がもさもさしていて実に不愉快な気分じゃったのだ。
それで、わしはとりあえず伸びた前髪を切ったのじゃ。仕事の時間になったので行ったわけだ。
そして仕事場では一人でいることが非常に多い状況じゃった。
わしは髪型が気になってしょうがなかった。お客さんの髪型を入念にチェックしたりしておった。
みんな前髪がなく男らしいのじゃった。そして額がみな輝いておった。
TVに出ている人も前髪が無いではないか。わしゃぁー思ったのじゃ前髪って難しいのーと。
しかしこれはもう既に前髪の問題ではないわな。ちょっとサイドなどがモコモコしていて余計にキモい顔がキモくなっておるわけじゃ。
そういう根暗な髪型は卒業をしたかったわしはどうにかこうにかスポーティーに成りたかった。
そういうわけでわしゃー家に帰って自前のバリカンでサイドブロックにすべく刈り上げたのじゃった。
だが途中でバリカンが物足りない動きをしだしてだな。毛でも詰まったかのーと思ったら、バリカンが神々しく光だしてのー。バリカンは動かなくなったのじゃ。
それでじゃ。わしは左半分終わった所でもう一方は全くという状況じゃー。
これは大層困ってのー。バリカンを分解してみたらちんけな回路がやけついておったわ。ほっほっほほー。
それでじゃーそこからは文房具のはさみを使って悪戦苦闘じゃわー。
しかもまたちょっとばかし斬新に刈り上げてしまった結果がこれなんじゃわい。
まぁーもーなんでも良いやとか思い乍ら、明日も接客業だったー。と思って非常に苦しい気持ちになったのじゃった。もさもさしててキモイのと刈り上げて怖いのじゃったらー。うんまー刈り上げの方が印象はええじゃろーなー多分じゃけども…。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です