ヒットマンアブソリューション 攻略 したので 評価 してみる。

「高価なゲームって感じ!!」

ヒットマン アブソリューション 【CEROレーティング「Z」】
デンマーク国旗2012年のデンマークの会社のゲームデンマーク国旗

バイト先の人が、『ヒットマンアブソリューション』を持っているというので、トロコンが簡単というので、貸してもらった。
噂だと北米のPSNの有料会員だと無料プレイできるらしいうらやましい。
これまでトロコンの為にやってきてたゲームは1500円ぐらいの価値しか無いが、これは、5000円の価値はあるゲーム。
映像がとてもとても綺麗だし、ステージギミックが多彩。
ただゲームシステムの仕様で、スコアが画面に表示される。
その判定がかなり厳しく、人を殺すとすぐに減点、見つかるとすぐに減点。
減点減点減点で、プレイヤーの気分を害する可能性がある。
そこは非常に惜しいところ。
またゲームに自由度は少なく、ステージ形式で進み、そこにあるものを利用して暗殺やステルスで敵に見つからないようにする。
根本的には、ネタ要素も含めてメタルギアソリッド2のような楽しさがある。
どう敵を始末するかがポイント。ただ殺すと減点になるので、楽しさは損なわれる。というバランスの悪さが気になる。
また昔からヒットマンを愛している人には本作は不評。
自分はシリーズ初の体験だったので、非常に楽しかったし映像も綺麗でよかった。
あとヒットマンとか言って最強の銃使いのような扱いだが、銃撃戦は敵の増援もあって、かなり不利。
正攻法はとにかくステルスで敵をかわす。
銃撃戦しても減点減点なので、もはやメタルギアソリッド2のVR訓練のようなものか。
トロコンに際しては、動画を見ながら、難易度高いのをやるのが、ベスト。
一周と作業というかネタプレイで、全部集まる。
これまでのトロコンゲーを考えてもすごく面白かった。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です