△勝手にしやがれ(世界の映画オタクが選んだ史上最高の映画を見る編⑮)136位△

1959年仏製作
STORY
警官を殺して、パリに逃げてきたプレイボーイの主人公は、アメリカ人の恋人(の1人?)と馴れ合いながらイタリアに逃げようとするが、なかなか上手く行かず、遂に警察の捜査が迫ってくる。
感想
すげースタイリッシュな映画だったわぁ。
主人公のセリフが詩的でイカスけど、どこか軽い感じでなんかチャラい。
でもどこか男らしくとりあえず素敵。
でもただのチンピラ。
ヒロインもなんかイカスけどやっぱり本当はアバズレ。
でもスタイリッシュ
てか白黒映画の夜景って最高にロマンチックだやばい
ああいう写真が欲しい(笑)
ラストシーンも美的でスタイリッシュ
とりあえずイカス
得点
5点
ジャンプカットってのが使われて更にスタイリッシュなんだけど、意味わかんない感じで不自然。
てか予告編の意味のわからなさに爆笑。
でもマジスタイリッシュだったわぁ。
リバティーンに続くぐらいスタイリッシュやったわ。
# by | 2006/08/29 19:02

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA