★#2018年映画ベスト10★

年間ベスト

劇場鑑賞数 81本
自宅鑑賞 48本
①バーフバリ 伝説誕生 完全版
②アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
③ウインド・リバー
④ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
⑤クレイジー・リッチ!
⑥パディントン2
⑦ブリグズビー・ベア
⑧バーフバリ 王の凱旋 完全版
⑨デッドプール2
⑩ラブレス

ワースト

『ザ・スクエア 思いやりの聖域』
『ワンダーストラック』
『デヴィッド・リンチ:アートライフ』
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
未公開自宅鑑賞TOPは、
『ディザスター・アーティスト』
『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』

海外ドラマ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1、シーズン2
『リック&モーティー』シーズン3
『バリー』シーズン1
『THE FLASH/フラッシュ』シーズン4
『シャーロック』シーズン4
『バンド・オブ・ブラザース』
『ARROW/アロー』シーズン5

ランク外の推したい映画

『判決、ふたつの希望』
『ROMA/ローマ』
『恐怖の報酬 オリジナル完全版』
『すばらしき映画音楽たち』
『search/サーチ』

所感

転職したので、前よりお金と時間も増えまして、特にお金に余裕ですね。
昨年よりも劇場鑑賞数多くなったなと。
それにしても今更感の『バーフバリ』は、今年初体験で、一気に上位を占めるぐらいの圧倒的な映画だったな。
今年は3本もコメディがツボにはまった。
パディントン2が子供向けっぽいの化け物級の作品だった。

そんなことよりタイトルの画像に使っている実家の猫が交通事故で亡くなってしまって、とてもショックだったな。

感想リンク

☆【92点】バーフバリ 伝説誕生 完全版☆
◎【87点】クレイジー・リッチ!【金字塔:アジアンズハリウッド】◎
◎【87点】デッドプール2【ユーモア半端ない】◎
◎【85点】ディザスター・アーティスト【カルト映画の誕生を体験】◎
◎【83点】ブラック・ミラー: バンダースナッチ【あなたが物語を選びトゥルーエンドにたどり着け】◎
【海外ドラマ】ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1【感想】
【海外ドラマ】ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2【感想】
【海外アニメ】リック・アンド・モーティ シーズン3【面白すぎる】
【海外ドラマ】バリー シーズン1【感想】
◎【88点】恐怖の報酬 オリジナル完全版【映画からも執念を感じた】◎
◯【76点】ROMA/ローマ【映像全てが美しい写真のよう】◯
◎【79点】search/サーチ【映像テクと話が良い】◎

広告

2 件のコメント

  • また2年ぶりです。そんで、2年分のブロガーベスト10を、やっと発表できました。反映させていただきましたので、よろしく~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA