イノセント・ガーデン 2013年68本目 ネタバレ あらすじ

「ネタ感が強いB級サイコスリラー。」

$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-イノセント・ガーデン
アメリカ2013年アメリカ イギリス映画イギリス

製作
リドリー・スコット、トニー・スコット
(『ザ・グレイ』『イン・ハー・シューズ』)
監督
パク・チャヌク
(『オールド・ボーイ』 『渇き』『親切なクムジャさん』『復讐するは我にあり』)
出演
ミア・ワシコウスカ
(『永遠の僕たち』『キッズ・オールライト』『アリス・イン・ワンダーランド』)
ニコール・キッドマン
(『ムーラン・ルージュ』『アザーズ』『アイズ・ワイド・シャット』『ライラの冒険 黄金の羅針盤』)
マシュー・グッド
(『ウォッチメン』『シングルマン』)
ジャッキー・ウィーヴァー
(『世界にひとつのプレイブック』『アニマル・キングダム』)
予告編


ネタバレ あらすじ
インディア(ミア・ワシコウスカ)は、18歳の誕生日に奇怪な車の事故で最愛の父を失う…。
インディアは昔から母親(ニコール・キッドマン)になついておらず、一定の距離を保っていた。
父の葬式の直後、父の弟であるチャーリー(マシュー・グッド)がやってくる。
彼は、世界中を旅しており、この18年間ずっと遠くにいたのだ。
喪服も着ないリチャードに警戒心を抱く、インディアや身内の人間。
しかし母親は色男のチャーリーにそわそわしていた…。
しかしチャーリーは、インディアに妙に接近してくる。
家に泊まることになったチャーリーだったが、翌日家政婦が消えてしまう…。更にチャーリーについて警告に着たおばさん(ジャッキー・ウィーヴァー)までもが行方不明になってしまう。
学校に迎えにくるチャーリーに惹かれながらも警戒を強めるインディアだったが、チャーリーがお土産でくれたアイスを食べる為に地下室の冷凍庫を開けるとそこには消えた家政婦の死体があった…。
動揺するインディア、犯人はチャーリーに違いない…しかし母親はそんなチャーリーに夢中で…。
いやになって外に出るインディア。
同級生と出会った突発的に肉体関係を持とうとするが、ふと我に返ったインディア。
レイプされる寸前で現れるチャーリー。
チャーリーはその同級生を目の前で縛り上げ「好きにしろ」と伝える…。
だが同級生は隙を狙いインディアを殺そうとする。すかさずチャーリーはインディアの目の前で彼を殺す、それを見たインディアは異常な幸福感に包まれ…インディアは覚醒した!!
2013年6月13日鑑賞
チャーリーが綺麗系のイケメン過ぎて笑っちゃったけど『ウォッチメン』のパーフェクト野郎で『シングルマン』に出て納得しちゃった人は下のバナーレッツクリッククリック!!
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
感想はこちらから。

Stoker
Stoker

posted with amazlet at 13.07.05
Various Artists
Milan Records (2013-02-26)
売り上げランキング: 10,818
パク・チャヌク リベンジ・トリロジー (初回限定生産) [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2006-03-24)
売り上げランキング: 94,905

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA