ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ(世界の~編31)119位

「やっぱりアニメは面白い。」
2005年米製作
STORY
有名なクレイアニメの長編映画。
野菜を守るため害虫駆除でウサギ退治を営む、天才だけど、どこか抜けてるウォレスと頼れる犬のグルミット。
捕まえまくったウサギ達の対応に困ったウォレスは、閃きでウサギを野菜嫌いに変えようと実験する。実験は一応成功するが、町に巨大ウサギが出没するようになり…。
感想
とても面白かった。
storyは色んなパロディーで超笑えるんだけど、何より映像がヤバい。この映像のほとんど全部が粘土で出来てるって考えると、本当に素晴らしい。
キャラクターもすごい愛嬌ある奴らばっかですげーけど、背景の部屋の内装もヤバいと思う。それにキャラクターが触れるのもまた、手作業なわけで、本当にすごいよ。
しかも予想以上に小道具がいっぱい出てくるから、余計に面白くて仕方ない。
てかここまで色んなものをデザインを考えるのもマジすごい。
それにキャラの仕草1つ1つも細かくて、一体どんな風に撮ったんだって感じ。
得点
10点
storyのアメリカ的コミカルさと、小ネタを織りなす小道具と背景のセットは、アンビリーバボー(笑)
「CGなら何でも出来るよね。」とか冷めたこと言う前に、これを考えることの凄さを感じて欲しい。それに大部分は粘土をコマ撮りだし。
子供向け作品だけど、大人もこの作品の細部までの愛情を感じて欲しい。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA