ザスーラ

今日は、久しぶりに映画見ました
その名も「ザスーラ」
あの「ジュマンジ」のスタッフが贈るボードゲーム映画第二段です
正直私この手の子供向け映画大好きです(笑)
ガキ臭いとでも言って下さいよ(笑)
Story
仲の悪い兄弟がザスーラって言うボードゲームやって宇宙に出ちゃって家に帰るため2人でゴールを目指す話。でも行く手には…。
んじゃあ感想行きます
正直子供向け映画だけど、大人に見て欲しい。
そして忘れてた子供心を取り戻して欲しいです
てか何気にティム・ロビンス(ミスティックリバーでアカデミー賞助演男優賞を受賞)が出たり、バタフライエフェクトでの子役が出たりと、演技の方は良く出来てました。
兄弟の設定も結構リアルで、お兄ちゃんの弟に対するシカトっぷりや姉のガキ嫌いもリアルでした。
ストーリーは若干中だるみだけど、全く予想がつかない事実を知ったりして、ラストはビビりましたね。
でもメインの兄弟の絆は全然って感じでした。
ボードゲーム映画としてはちゃんと出来てた。
得点は5.5点
意外と面白いけど、劇場に行く程でも無いね家で十分
今度は、「コープスプライド」見たいです。
ではまた今度

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA