『ダンテズ・インフェルノ〜神曲地獄篇〜』買ったけど2日でプラチナゲットした…。

「15時間以内にプラチナゲットできますよ。」

『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-ダンテズ・インフェルノ
アメリカ2010年アメリカ制作アメリカ

趣味がゲームで、しかもやるなら遊び尽くしたいという腐った根性の持ち主の私。
でもやるなら完全にプラチナトロフィーを手に入れられて、しかもお金もないので、安いのが良い。
更には、そこそこ面白くて、プレイ時間も短めなのが良い。
ということで、トロフィーwikiの難易度リストを参考にして、独自にリストを生成。(趣味はなんでもかんでもリストを作ることです。この時が最高に楽しい。)
そのリストの中で、全ての条件が秀逸だった、栄えある一本目がこの『ダンテズ・インフェルノ』だったわけです。
結論から言えば、13時間程(2日)で、プラチナトロフィーゲットできました。コンプはDLCが500円と1000円もするので、せっかく中古で800円で買ったのに、それ以上に金も時間も割くなんて、狂っている。
そんで感想なんだけど、クソゲーではないけども微妙ゲー。
アクションゲームです。しかもダンテの神曲という有名な本の三部作の『地獄篇』と『煉獄篇』と『天国篇』。このゲームのタイトルからして一個目の『地獄篇』をモチーフにしていることは言うまでもない。
主人公は11世紀の十字軍に従軍していた男。戦いの途中に死神を倒した彼は、鎌を奪い取り、故郷に帰ると愛する恋人が殺されているではないか!!
しかも魂は、地獄に向かっている。それを止めるべく追いかける彼だったけど、彼女はルシファーによって、連れ去られ、彼女を取り戻すべく、地獄へと飛び込む。
とこういうゲームよくあるよね。やったことある人にとっては、『ゴッド・オブ・ウォー』に凄く似ているんだって。それやったこと無いんだよね…。
んで自分の中で似ているのは、『デビルメイクライ』かな…。悪魔と戦うゲームだし。地獄巡りだし。あと鬼武者にも似ている印象。
でも残念なことに武器は鎌と十字架ビームのみ。
両方とも三国無双のキャラなみに高性能の攻撃バリエーションで、一番簡単な難易度なら無双余裕。
とアクションゲームとは思えない程、大雑把なアクション。
世界観こそは、独特で良いのだけども…敵キャラのバリエーションも非常に少ないし、だいたい十字架ビームで全部ボこせるし。魔法こそあるけども、使うような状況はとても少ない。
てか戦闘より移動の方が多いゲーム。しかもマリオの如くジャンプして足場が無ければそれで死亡。
終盤は何故か、条件付き戦闘ステージで手抜き。
しかも二周目は4時間以内に攻略も出来る。
更にラストには「つづく」の一言。え。『煉獄篇』3年経っても発売されていないよ…。
映像の世界観こそ独特だけど、なんて底の浅いゲームなんだ…。
これで8000円で、買ったら発狂するわ。おれは800円で買ったけど。
と攻略サイト見ながら、一周目で、収集物集めて、2周目で経験値と終盤のステージでコンボ稼いで2日でプラチナゲット。
手軽にプラチナゲットできて、そこそこ凝っていて、そこそこ爽快感あって、そこそこ地獄巡りを楽しめる。
問題は、吹き替え仕様なので、音声に迫力が乏しい。主人公の声はトム・ハンクスの江原さんで、嬉しいが、ちょっとトム・ハンクス同様の優男感が出てしまい、デザインも微妙。
マッチョ感より、なよなよ感。そもそもこの男が敵に襲われる理由も不明。
敵の色欲のボスはおっぱいからトラウマを出してくれます…。
せめて英語音声も同様に入れてほしかった…。
あとメニュー周りのテキストが非常に酷い。
ps3のHDの映像に対して、メニューは非常にぼけている。ぼけぼけのクソ文字がヒット数でも出てきて、笑える。
こんなクソメニューはPSを大画面でやったようなものだ。しかもこのゲーム2010年のゲームだよ!!なんでこうなった。
とりあえずプラチナ欲しくて、そこそこ面白くてあっという間に終わるゲームがやりたいならオススメです。
ダンテズ・インフェルノ ~神曲 地獄篇~ 中古で1000円以内。


☆その他個人的おすすめゲームの感想記事紹介☆
The Last of Us (ラスト・オブ・アス)を攻略した!
『スプリンターセル ブラックリスト』クリアしてたよ。
グランド・セフト・オート5 日記5.01 ついにプラチナトロフィーゲット!!
ヒットマンアブソリューション 攻略 したので 評価 してみる。
『バットマン アーカム・アサイラム 』 攻略 完了!!
LOLLIPOP CHAINSAW ロリポップチェーンソー のトロフィーコンプしました。

ゴッド・オブ・ウォー コレクション
カプコン (2010-03-18)
売り上げランキング: 4,153

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です