☆エクスペンダブルズ 2010年度93本目☆

「スタローンのジェイソン・ステイサムのお気に入り具合がやばい。スタローンが仕掛けたアクションスター夢の共演の宣伝文句は過言では無かった!!」

果てしない未来へ~seasonⅤ~-エクスペンダブルズ

アメリカ2010年アメリカ制作アメリカ
監督
シルヴェスター・スタローン
(ロッキー・ザ・ファイナル)
出演
シルヴェスター・スタローン
(クリフ・ハンガー)
ジェイソン・ステイサム
(アドレナリン:ハイ・ボルテージ)
ジェット・リー
(SPIRIT スピリット)
ミッキー・ローク
(レスラー)
エリック・ロバーツ
(ダークナイト)
予告

手裏剣STORY手裏剣
アメリカに拠点を置く傭兵集団エクスペンダブルズ。リーダーのバーニー(シルヴェスター・スタローン)は次なる依頼を受けるが、それはCIA絡みの仕事で依頼を断ることにする、だが現地にいた女性のことを思うといてもたってもいられなくなったバーニーは、一人単独で現地に行こうとするが、仲間はほっとかなかった。
「死ぬ時はてめぇと一緒だ!!」
筋肉やろうたちは国を滅ぼしに旅立つのだった!!
2010年10月17日鑑賞
ペンギン感想ペンギン
アメリカのマッチョ達がビール片手に「ウハーーーーーー!!!」と叫びながら見てるに違いない。
そんな映画。
スタローンがロッキー・ザ・ファイナルに続きメガホンを取った作品。
内容は傭兵軍団が自分の中のイノセントを守る為に国を滅ぼしに行く素晴らしく筋肉質な内容。
スタローン自体自分そんなに好きではなかったけど、この映画見て大部好きになった。(笑)
本作は、すっごく良い映画だと思う。
ものすっごくパンフが読み応えあって、馬鹿高いと思ったけど、ここまで文字数があれば納得。
まず本作はキャストが逸脱で、主演のスタローンに加え、実はスタローンがお気に入りで仕方なかったハゲ。ジェイソン・ステイサム。そして本作の念頭にあったジェット・リー。紆余曲折して固まったロッキーの腐れ縁の方と俳優と言うよりプロレスラーな方と、登場する人達だけで、映画自体に説得力を与えてくれる方々。
そして脚本も勿論スタローンという、本気過ぎるスタローン映画。
スタローンと言えば数々のクソ映画を世に送り出したと有名で、本作も違う見方からすればそりゃクソ映画で、でも筋肉質ウハーーーな見方をすれば、満足行く素晴らしい映画だと思う。
スタローンが、「ハゲお気に入り!!」豪語するように、本作はスタローンの次にハゲが大活躍する映画である。ハゲの出ている映画を陰ながら見ていた自分は、この光景が実に微笑ましく、これからもハゲのアクションスターとしての道は安泰だなと思わせる。
またジェット・リーの扱いも近年のハリウッド映画よりは、上手くそれでいて大胆。
まさかのチビをネタにするとは、とんだ脚本だ!!
そうそう本作脚本がすっごく良いんだよ。色んな意味で。
まぁー確かにインセプションやダークナイトとかと比べると、うすうすで中身の無い映画だよ。
ただね。そういう映画とこの映画はやっぱり別物と思う。
本作の一番魅せたい所ってやっぱりアクションというか肉弾戦というか銃撃戦。
そう言った一昔前のハリウッドの売りだった要素。そして最近完全に廃れてしまった要素をリスペクトして再現するということだと思う。
だったらこの脚本やキャストはまさに完璧で、それでいてゲスとにシュワちゃんと元祖チビハゲの血まみれタンクトップが偉そうにスーツ着て、「ジャングルはお前がお似合い」というのは堪らない神なシーンである。
そういった小ネタをはさみながら、60歳にして中2の様な内面を描きつつ、暴力の限りを尽くすのはあまりにも見物だ。
1200円にふさわしい映画だと自分は思う。
ミッキー・ロークの出演も個人的にはツボで、アクションとか無いけど、涙しながら哀愁ただよすのは、正に漢の映画ではないだろうか。
キャストの外見も正直面白い。言ってしまえば皆アメリカ人だけど、どこか多国籍な雰囲気を出しながら、一致団結だったり、みんな個性的な武器やアクションをしたりとなかなかの安っぽさだ。
しかもとことん肉弾戦などにこだわった、力強いアクションはぶっちゃけ、スタローン腰折れてない?なシーンもあったり驚愕だ。またハゲが何故かクナイをこよなく愛する変態だったりしたりと、CG全盛期で2010年になって忘れかけていた映画のイノセントを大事にしているんではないだろうか?
ラストでは皆でバイクに乗り、夜の街に消えて行きバックではサザンクロスが流れるというどこまでも粋な映画。いや本当に良い映画だ。
メモ得点メモ
10点
次回作では血まみれタンクトップが悪態を付いて、ロッキーに楯突くのを大期待!!勿論ミッキーは体を痛めているので、アイアンスーツを着込んで、鞭を振るうに決まっているよね!!

関連記事・広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA