☆HUBBLE 3D-ハッブル宇宙望遠鏡-【IMAX3D版】2011年度136本目☆

「最高の3D映画はこれで決まりだ!!」

$A Little his REDEMPTION.~season Ⅵ~-HUBBLE 3D-ハッブル宇宙望遠鏡-

アメリカ2010年アメリカとカナダ共同制作カナダ
予告編

UFOあらすじUFO
地球圏の宇宙には、ハッブル宇宙望遠鏡というものがあるのを皆さんはご存知だろうか?
本作は、その宇宙望遠鏡の調整をするべく10年間に2度も宇宙に行った人々の任務の風景を宇宙でカナダのアイマックス社が生み出した超高性能カメラで撮影して、IMAXシアターのみで上映された作品だ。
そのハッブルから見えた超高性能の画像をNASAが提供してくれて、いずれの映像もIMAX社が3Dに変換した43分のドキュメンタリー映画だ。
本作はつまりあなたの前にはスクリーンではなく宇宙が広がる事間違いない。
2012年1月23日鑑賞

UFO感想UFO
本来は大阪の方にあるサントリーミュージアムという博物館でやっていた特殊な映画だったのだが、そこが1年半前に閉館してしまい、この映像がもう日本人は見えないと思われていたのだが、IMAXを導入した映画館が近年のアメリカ映画のヒットの見込みの無さに絶望し、困り果てた結果の選択としての中継ぎとして急遽全国のIMAXが設営されている映画館で上映されることになった、素晴らしいIMAX渾身の作品が『ハッブル3D』だ。
(かなり偏った理由だな。)
そもそも『ハッブル3D』というものを何かは、当然筆者は知らない、以前浅草キッドの水道橋博士が「『ハッブル3D』のブラックホールは吸い込まれるようだった。」と風の噂で聞いたが、そもそもブラックホールがこの映画には無かったと思うのだが…。
とりあえず上映時間が短いことは、全く気にならないのだが…てっきり極限までハッブル宇宙望遠鏡から見える宇宙の姿を垣間見るのが延々と続く素晴らしいIMAXの天体鑑賞かと思っていたら、さりげなくこの映画には物語があった。(今思うとなんだか意地悪だな。)
そのあらすじとは、
宇宙の姿を観測する為にハッブルを打ち上げるのだが、宇宙で壊れてしまった為に、それを治しに行く為に、アメリカ人が前人未到の宇宙へ旅立つことになった。
このままではハッブルから送られてくる映像は地球の自宅から天体観測しているのと何ら変わらない。
そして命がけと莫大な予算をかけて宇宙に旅立った人たちはハッブルの手術に成功する。
その手術はまさに高度な技術を要する物だった。宇宙空間での修理は、まさに前人未到の行動なのだ。
そしてハッブルから宇宙の情報が送られてくる。
というのが前編だ。
後編は、10年後そのハッブルの電池に寿命がやってきたということだ。
その治療をすべく再度宇宙に旅立つことになるのだが、アメリカの議員達は金の無駄遣いだと反対する。
いやいや。普通に話あるとは思わなかったよ。
その一部始終を実際にIMAXという超絶高性能な最高の映画用のカメラで撮影されたわけで、宇宙での活動がとても高画質でそれでいて生々しく写されるのです。
もう息を飲み続ける映像が山ほど。
そしてハッブルからの映像をNASAから提供してもらい、ここでお楽しみの天体ショウが始まるわけです。
その高画質の写真を映画製作者たちが面白おかしく演出し、圧倒的な映像として見ている側に押し付けるわけです。
その映像もまさに前人未到。
星という想像さえできない巨大な単位が山ほど、それは無数にあるわけです。
その一つ一つがまるで人間の如く個性を持ち、どれをとっても同じ星はないわけで、またその星の重ねる年齢の状態で、また見れる状況が違うわけで、その星のどこかには我々のような星人もいるかもしれない。
生まれたての星があれば、終わりを迎える星もあるわけで、もうアートです。
実在する素晴らしい芸術です。宇宙程芸術的なものは無い。
アーサーCクラークのSF小説『幼年期の終わり』を読んだ筆者には、感動的過ぎる光景が山ほどありました。いや凄かった。
また凄いのが3Dなんですよね。
筆者は吹き替えを考慮して一番前の座席で見たのですが、スクリーンいっぱいに広がる光景はまさしく宇宙に行った気分でした。
また3Dの飛び出し具合が通常の映画作品と違って常に最高のズレなんですよ。
だからもうすっごく飛び出てきて、この映画の前に予告で『ボーン・トゥー・ビー・ワイルド』っていうのあったけど、象とかボールとか飛んできたよ。
ずれたけど、本作では宇宙での船外活動がめちゃめちゃ飛び出てきて、んでスクリーン全体に映像が広がっているわけで、ちょっと横向くと違う映像が広がっていて、まさしく映画の中に入ったような感じでした。
是非1番前で見てください。
あと感じたことは、やたら吹き替えの解説が情熱的で詩的なのが面白かった。
英語版だとデカプリオがナレーションをしているみたい。
とりあえずこんなに興奮した3D映画は初めてです。てか3Dの効能ってやはりこういう見るだけで判るような映像が一番だな。
宇宙の神秘に触れられて最高でした!!あっという間なので、暇な人で近場でやってたら映画好きなら是非見てください!!
メモ得点メモ
9
甘過ぎる。加筆点だと思っていますが、誰も想像できなかった世界の真理に少し触れられて幸せでした。宇宙万歳!!

$A Little his REDEMPTION.~season Ⅵ~-HUBBLE 3D-ハッブル宇宙望遠鏡-

Imax: Hubble [Blu-ray] [Import]3636円

もし見れない。でも凄く見たいというなら輸入版のBlu-rayを買ってみてはいかがでしょうか?事前に見れるかも確認してくださいリージョンに気をつけてください。ちなみにアメリカのAmazonから直接買った方が安く買えます。
ワンピース 海賊無双(通常版)(初回特典:オリジナルカスタムテーマ9種DLコード、ソーシャルゲーム専用レアフィギュア用コード同梱)6500円
ブログパーツ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です