ジャッジ・ドレッド 2013年62本目

アメコミ好きなので見た。
イギリスのアメコミ。
ジャッジドレッドは要するに生身の仮面ライダー。
ハイテク銃を武器にオリジナリティのあふれるバイクで、犯罪者をぶっ殺す。
そういうもの。
でも運悪く、ドレッド(主人公)は、『ザ・レイド』の舞台のような犯罪者の住む高層ビルに突撃してしまい、逆に狩られる側にまわってしまう。
最早『ザ・レイド』の武器が銃で主人公が一切顔を出さない仮面ライダーぶりを披露するような映画。仲間が特殊能力使いだが、別に真新しさもなく、ドレッドが頑張って敵をぶっ殺す映画。
でも特殊な薬物で体感時間を遅らせることが出来るので、それを用いた演出で、グロ描写がファンタスティックになっている。スローモーションに骨が折れていったり、落下していったり、腕が撃たれたり。
所謂B級映画で、そこそこ面白いけどもそこそこダメな映画。
『ザ・レイド』見ていないならこれ楽しめるけど『ザ・レイド』見ちゃうと似過ぎてて全然面白くない。

ザ・レイド [Blu-ray] 3700円くらい。
ランキング参加中。この記事楽しめたなら、支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村ブログパーツ

ジャッジ・ドレッド ブルーレイ [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-07-17)
売り上げランキング: 822
ジャッジ・ドレッド【初回限定生産 スチールブック仕様】 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント (2013-06-26)
売り上げランキング: 697

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA