glee シーズン1 を見終わりました。 

製作

2009年〜2010年アメリカ海外ドラマ

ゴールデングローブ賞コメディミュージカル部門のTV部門で作品賞を受賞した
海外ドラマgleeシーズン1をようやく見終わりました。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥4,123 (2020/08/10 18:18:51時点 Amazon調べ-詳細)

製作総指揮

ライアン・マーフィー
・アメリカン・ホラー・ストーリー
食べて、祈って、恋をして
・フュード/確執 ベティ vs ジョーン

キャスト

ジェーン・リンチ
・ぼくたちの奉仕活動
宇宙人ポール

ディアナ・アグロン
・マラヴィータ
アイ・アム・ナンバー4
バーレスク

あらすじ

現代のアメリカの中西部の北東。
比較的ニューヨークに近いオクラハマ州。
そこの都市ライカにある
ウィリアム・マッキンリー高校。

ここは普通の高校。
まぁー強いて言えば、
チアリーダー部が州一番優秀な学校かな?
その学校にあるglee部が舞台のお話。
glee部は日本で言う合唱部に近いが、
扱う楽曲は商業的な楽曲が多く、
ダンスなども織り交ぜたエンタメ的な催し。

シュー先生という
スペインの歴史学の先生が一応主役。

彼がglee部との顧問になる所から話は始まる。

彼は昔この学校のglee部に在籍したことがあり、
今でもブロードウェイを夢見ているのだ。

だが今のglee部とは学校内の不適合者の集まる、
落ちこぼれの象徴。

glee部に入れば学園生活の最後。
いじめを受ける日々が待っているのだ。

だがシュー先生は、
glee部に昔の夢の思いを馳せ、
オーディションを開催する。
だが集まった生徒は個性が強すぎて、
自己主張ばかり。

でも楽しくなってきたシュー先生、
そんな彼を陰ながら応援するカウンセラーで
潔癖症の女性がいた。

glee部には足りないものがあった。
それは男性のリードシンガーだ。
ある日シュー先生は
アメフト部のキャプテンの美声を聞いてしまう。
彼をどうにかしてgleeに参加させようと頑張る。
もともと歌うのが大好きなキャプテンのフィンは
、glee部に惹かれていく…。

徐々にglee部は大きくなるが部の予算のため、
強豪のチア部予算を削減することになってしまう。

それを知ったチア部の鬼コーチのスー先生は、
glee部を廃部にさせる為に奮闘する。
というのがシーズン1のだいたいのあらすじ。




完成度低め

これのDVD第1巻と第2巻がすげーつまらない。

登場人物が多過ぎるのと、
物語がとてもハード過ぎて、
かなりドロドロしている。

登場人物の恋愛関係が
まじで酷くいまいち楽しめない。

あと制作費の都合か、
キャスト陣と歌の口が上手くあっていない。
完成度の低さと
ブレブレの物語でかなり酷いものだった。

カートの回から見る目が変わる

ゲイの少年であるカートの回によって
自分はかなり本作に感動した。

そのエピソードが父親との関係の話。
カートは父に認めてもらうために奮闘する。
しかし父はゲイである彼をひっそりと認めており、
「自分らしく生きて欲しい」と助言をするのだ。

それ以降物語は、
どの登場人物に焦点を当てるかかが明確になった。

人気キャラクターが誰なのか、
また誰にスポットを当てれば
話が面白くなるかが明確に製作陣は理解したようだ。

これ以後は物語の質はうなぎ上り。
また制作費が増えたのか、
映像がもの凄く凝っている。

序盤では考えられないほどの躍進ぶりだ。
ミュージカルパートの出来も
もの凄く高くなり、中盤以降は見所だらけ。

また選曲のセンスも回が経つ度上がり、
歌詞の意味なども知ることもできて、
よく聞いていた曲の違う側面を知ることになった。

洋楽が好きな人でも、
違う方向から更に洋楽が好きになるし、
洋楽を知らない人でもこのドラマを中盤以降まで見れば、
きっと洋楽が好きになる。

終盤にかけて中だるみ有り

終盤の最終回までが少し冗長で、
人間関係がくっついたり
離れたりと少し飽きる。

だが最終回の出来は随一で、
クィーンをフューチャーした回。

これが『ムーランルージュ』以上の
ミュージカルだったと思う。

またシーズン通して、
カートの名演とスー先生の名演は
ゴールデングローブ賞を受賞するほど。

やりすぎ感はあるものの、
質の高いままドラマを完結させている。
キャラクター1人1人が良い味を出していて
非常に愛着の湧く作品にもなっている。

しかし本作を見る上で我慢が必要である。
特にシーズン序盤のつまらなさは異常。

シュー先生の妻がとても劣悪な人間なので
マジで不快。

それはフィンの馬鹿っぷりで
モチベを高めてくれ。

キャストのほとんどがミュージカル出身で、
ブロードウェイ出身もいるとか。
是非とも忍耐強く鑑賞して欲しい作品だ。

個人的には今作は自分の見た海外ドラマの中で
はかなり上位なほうだ。

でもにキャスト陣は高校生の役ですが、
皆さん20代中盤から後半です。最年長はフィンの29歳。
いやあんたそんなに可愛いのに!!

自ブログ内『glee/グリー』感想記事リンク

glee シーズン1 を見終わりました。 
glee/グリー シーズン2を見終わったよ。
glee/グリー シーズン3見終わったの感想を書きます。
【海外ドラマ】『glee』 シーズン4見終わった。【感想】
△glee/グリー ザ・コンサート・ムービー 2011年度129本目△

AMAZONレンタル

AMAZON通販

glee/グリー シーズン1 (SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2017-12-02)
売り上げランキング: 7,182
glee/グリー シーズン1 <SEASONSコンパクト・ボックス> [DVD]” style=”border: none;” /></a></div><div class=
glee/グリー シーズン1 [DVD]

posted with amazlet at 19.05.19
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-11-02)
売り上げランキング: 1,258
glee/グリー シーズン2 (SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2017-12-02)
売り上げランキング: 7,293
glee/グリー シーズン2 <SEASONSコンパクト・ボックス> [DVD]” style=”border: none;” /></a></div><div class=
glee/グリー シーズン2 [DVD]

posted with amazlet at 19.05.19
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-11-02)
売り上げランキング: 7,376

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

関連記事・広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA