キミに逢えたら!2010年度107本目

「ちょっとありがちになり始めた、ジャンル性に捕われた一本。」

$果てしない未来へ~seasonⅤ~-キミに逢えたら!

Canada"2008年カナダ制作Canada"
出演
マイケル・セラ
(スーパーバッド童貞ウォーズ)
予告

ペンギンSTORYペンギン
NY近郊に住む高校生のある一日のお話。
高校生のニック(マイケル・セラ)は、元カノのトリスが今でも好きだった。毎日彼女の為にオリジナルのCDを送っていた。そんな彼を友人のゲイ達は心配していた。
トリスはそのCDを毎日ゴミ箱に捨てていたがノラはそれを拾っていたのだった。
ある晩ニックは友人と共にライブをするが、そこにトリスとノラがやってきたのだった。
ノラはトリスに彼氏がいることをアピールする為に、ニックを即席の彼氏に仕立て上げるが、トリスはそれに酷く動揺してしまう。
それを知ったニックの友人達は、ノラとニックを良い感じにしようとする。
ニックとノラは二人があるバンドが好きなことを知り意気投合するが、ニックがトリスの話の話をしたせいでぎくしゃくしてしまう。
更にニックの友人たちは、酔いつぶれたノラの友人を介抱していたのが、勘違いして逃げてしまい、ノラとニックを巻き込み夜のNYを舞台に大捜索が始まる。
2010年12月2日鑑賞
ペンギン感想ペンギン
一応2年前の映画みたい。元ネタは小説かな。今気づいたんだけど、原題がもの凄いことになっているね。
ニックとノラの無限のプレイリスト。
映画の内容も見てて恥ずかしかったけど原題まで恥ずかしいとは。(笑)
しかもこの映画カナダ製みたい。全然知らないなぁーと思ったけど、そりゃあ目につく機会無いわな。
彼女が借りたのを借りて見たのだけど、正直つまんなかったな。
ある種の青春ロードムービーではあるけど、なんかこういう映画ってありふれちゃっている感じがしたな。
一応男と女が出会う話で、華やかな都会の12月を友人とかを探す為にださい車に乗って駆け巡ったら、二人が良い感じになっちゃうお話。
すっげー見てて恥ずかしかった。
しかも友人が何故かゲイっている設定からしてとても痛々しい感じになっているんだけど、最近の恋愛映画でしょっちゅうゲイの親友が出てくるけど、高校生のゲイってちょっとやり過ぎじゃない?
しかも元カノの為に毎日CDを送るとか、その元カノがまた超ビッチで終盤に衝撃のポールダンスまで披露って!!おいいいいいいいい!!
一番気に入らないのが最終的に出会ったその日で二人SEXしちゃうというのは、マジなんなの?
それでノラは今まで味わったこの無い快感を味わってしまうって(笑)
まぁー原題が意外と絡んでいないのも驚き。
色々といらないネタもあるけど、ノラの友人が悲惨だったりアホ過ぎたりとなんか救いようが無いんだよね。まぁ青春映画だからありかなとも思うけど、なんともアホなやつばっかだったというか。まぁ映像に問題とかは無いし、音楽も普通だったりするんだけどね。
あとライバル役が魔法使いの弟子のジェイ・バルシェルさんでそれがノラのセフレって言うのが、またまた映画にしてはしょっぱいなぁー。
でもこの映画自体のしょっぱさや酷さがどうも夢が無くて現実風で良いとか、そんなの知らんが。
メモ得点メモ
4点
終盤のセックスシーンから早送り開始しました。むしろバッドエンドだったら結構面白かったんじゃない!?
$果てしない未来へ~seasonⅤ~-キミに逢えたら!
キミに遭えたら! [DVD]1262円
一応廉価版も出ている映画なのだね。マイケル・セラよりジェシー・アイゼンバーグの方が色々拗らせているような雰囲気が強くて青春映画には向いていると思う。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA