転々

転々
「見ないでも充分生きていけるし見たら、まぁ見て良かったなぁって思えるし。案外凄いなぁとか思ってしまったり。まぁ人には勧めないよなぁ。」
2007年日
監督
三木聡
出演
オダギリジョー
三浦友和
小泉今日子
story
文哉(オダギリジョー)は急遽自分が借金を抱えてることを借金とりの福原(三浦友和)から襲われて知る。
金を払う当てもなくふらふらしてる文哉は福原から借金をチャラにする方法を提案される。それは彼と吉祥寺から霞ヶ関まで東京を散歩するということだった。
感想
人に勧められて見た映画。
まぁ悪くはないし、案外オダギリジョーが成長してるあたりある意味傑作なのだけど、話が内輪もめで進んで行き主に悪ふざけなのがどうにもこうにも認めたくない!!ただ正直良く出来ている。
まぁこの意味ないようで意味ある展開がすげぇ。まぁそんなこと考えられないほど緩いんだけど、むしろそういう賞賛が逆に野暮じゃないあたりこの映画はある意味やばい。ある意味非の打ち所が無いし見やすいけど、見る機会を作る価値が見当たらない!!(笑)
オダギリジョーは相変わらずだし三浦友和は変態だし、まぁ変態しか出てないのだけどね!!ううん。ううん。正直評価が激ムズ。すごいのだけど、見る価値がない。ううん。ううん。気になるなら見てくれ。(笑)すごいから。(笑)
得点
6点
ううん。日本映画の面白さはつまりこういうことなんだと思う。娯楽でもなく商業でもなく何となくというか、小規模というか、やりたいことをやったものが一番面白いような。
まぁ嫌いじゃないし尊敬ものだよ。でもアメリカ映画を見て育つと逆に変わり種に見えてしまう悲しさ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA