◎【映画レビュー】ナイスガイズ!「したコメで見たよ3」【78点】◎

「ダークホース?」

アメリカ2016年アメリカ映画作品アメリカ
監督・脚本
シェーン・ブラック
(『アイアンマン3』『キスキス,バンバン』脚本のみで『リーサル・ウェポン』
『ラスト・ボーイスカウト』『ラスト・アクション・ヒーロー』)
出演
ラッセル・クロウ
(『レ・ミゼラブル』『ビューティフル・マインド』『グラディエーター』『L.A.コンフィデンシャル』)
ライアン・ゴズリング
(『ドライヴ』『ラブ・アゲイン』『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』)
マット・ボマー
(『ホワイトカラー』)
したまちコメディー映画祭の秘宝まつりで鑑賞。
『グリーン・ルーム』が公開されるから参加したわけで、本作『ナイス・ガイズ!』に関しては、かなりノーマークだったが、普通に面白い映画だった。
監督と脚本は近年だと『アイアンマン3』でカムバックしたシェーン・ブラック。
『リーサル・ウェポン』シリーズの脚本で一気にスターダムに駆け上ったスーパー脚本家で、映画にも出演するなど多彩な働き方をしている。
でも一辺倒な映画のシナリオで『ラスト・ボーイスカウト』と『ラスト・アクションヒーロー』はおっさんと子供というスタイルで、珍道中が描かれたのだが、さすがに飽きられたのか、『ラスト・アクション・ヒーロー』はラジー賞に輝いて、干されていた。

しかしそのシェーン・ブラックが、『アイアンマン3』でカムバックしたので、またもおっさんと子供が活躍する映画を再び製作。
主演はこの手のコメディー映画にはとても珍しいラッセル・クロウとライアン・ゴズリング。
あらすじ
舞台は1970年代後半のアメリカ、ロサンゼルス。
根底にはアメリカ車が主流で日本車が入ってくる前の状況で、車が経済を回す一大産業。だが公害も問題化し始めた時期。
そんな中、ポルノ女優が謎の事故死。
そのポルノ女優のお婆さんから、死んだはずの娘が生きているのを見たから、真相を確かめて欲しいと依頼された私立探偵のホランド(ライアン・ゴズリング)。
そして身辺調査されていることを不快に思い、それを止めさせるように依頼された拳で解決する系のコンサルタントのジャクソン(ラッセル・クロウ)。
思わぬ形で出会ったホランドとジャクソン。
結果的にホランドの骨を折ったジャクソンだが、依頼者を探す闇社会の人の襲撃されたジャクソンは、関わっていることが非常に大きな陰謀論が関わっていることを察知、自身の危機と正義のためにホランドに事件解決を依頼するが、元々詐欺師まがいの私立探偵を営んでいたホランドはそれを断るのだが、ポルノ女優の事故死、車業界、そして死んだはずの女性の幽霊、これらはすべて関係していたのだった。
要素をサンプリングし直した『リーサル・ウェポン』?
と言っても『リーサル・ウェポン』見たことないんですがね。
監督の作風というか作家性が、濃いんだなぁと『アイアンマン3』以外は思うんですよね。
悩みの抱えたおっさんが、巨大な陰謀に巻き込まれて、運良く色々切り抜けていくっていう。
その絶対値があるんだなぁと。
そんでやっぱり子供がスパイスとして効果的なんだろなぁと。
今作では、舞台を77年にすることで、現代では当時のファッションを懐古しているじゃないですが、そういう意味で美術面で彩ってさ、そこを異色な実力派の二人を起用しながらも、探偵ものとしてやっていく。
陰謀も当時の時代背景を活かしたもので、後の映画的なコメディガジェットをライアン・ゴズリングに掛け合わせてめっちゃ笑わせてくれる。
本当にこんなポンコツなライアン・ゴズリング初めて見たわ。
圧倒的な幸運を武器にコメディアクションを披露するライアン・ゴズリングがすごくてね、ちょっとルパン三世にも思える。
ラッセル・クロウは殴り屋というもはや演技の必要はない。でも太りすぎじゃね?
あと程よくおっぱいあってだな。
娘が圧倒的に可愛かった。圧倒的だった!
そんなギャグアクションミステリーバディ映画。
作家性を武器にして、現代のコメディ映画にカムバックして、実力を証明したシェーン・ブラック監督。
次回作はまさかの『プレデター』の新作だけど、『アイアンマン3』のように普通にそこそこ面白い映画として完成するのか、それとも作家性が爆発して子供とおっさんの珍道中になるのか?ちなみに『ロボコップ3』の脚本もシェーン・ブラックさんです。
メモ得点メモ
・脚本のユニークさ濃さとテーマなど  8/10
・映像のアプローチ 7/10
・映画の美術面 8/10
・キャラクターの魅力 8/10
・音楽 8/10
・上映時間と個人的趣味 8/10
78点
日本は2017年2月劇場公開予定。
全然いいこと書けなかった。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA