スパイダーマン3 2010年度148本目

家にあるDVDを見よう編その3
「数々の驚きの映像が堪能できるが、監督が自由過ぎて、物語や全体のバランスが崩れてしまった完結編。」

$A Little his REDEMPTION.~seasonⅤ~-スパイダーマン3
スパイダーマン™3 (字幕版)

アメリカ2007年アメリカ制作アメリカ
監督
サム・ライミ
(スペル)
出演
トビー・マグワイア
(マイ・ブラザー)
ジェームズ・フランコ
(食べて、祈って、恋をして)
キルスティン・ダンスト
(エターナル・サンシャイン)
トーマス・ヘイデン・チャーチ
(サイドウェイ)
トファー・グレイス
(プレデターズ)
ブライス・ダラス・ハワード
(ヒアアフター)
J・K・シモンズ
(JUNO)
ジェームズ・クロムウェル
(L.A.コンフィデンシャル)
ブルース・キャンベル
(死霊のはらわた)
ウィリアム・デフォー
(プラトーン)
予告


スパイダーマン™3 (字幕版)

レンタル
itunesでレンタル。スパイダーマン™3 (字幕版)
スパイダーマンSTORYスパイダーマン
アメリカのニューヨークが舞台の物語。
ピーター(トビー・マグワイア)がスパイダーマンになってから数年が経った。
前作でピーターがスパイダーマンであることを思い人であるMJ(キルスティン・ダンスト)に告げ、二人はようやく恋人になり、ヒーロー家業もプライベートも良好だった。
だがピーターに謎の宇宙生物が寄生する。
同じ頃、高校時代はピーターの親友であったハリー(ジェームズ・フランコ)は、前作でピーターがスパイーダーマンだと知り、父の仇を討つため、自身を父と同様ゴブリン化する。
ピーターは祖母に、MJへプロポーズをすることを打ち明け、アドバイスを頂く、帰路につくピーターに、ゴブリンになったハリーの襲撃が待ち構えていたのだが、ピーターは、ハリーを退け、ハリーは頭部を強打し、一時的な記憶喪失になってしまい、高校時代のハリーに戻ってしまう。
戸惑いながらもピーターはハリーと気さくに接するのだった。
その頃、ある囚人が脱獄をしていた。警察から逃げる彼は、ある実験施設に逃げ込むのだが、その実験に巻き込まれてしまい、肉体が砂と同化してしまうのだった。
サンドマンになった彼は、娘の為に強盗をしてお金を稼ごうと、ニューヨークを混乱に陥れてしまう。
MJは女優になる為に努力をし、ついにブロードウェイの舞台に立つが、自身の実力不足で初舞台の翌日に解雇されてしまうのだった…。
2011年3月13日鑑賞
スパイダーマン感想スパイダーマン
マーベルで人気のアメコミの一つスパイダーマンの実写映画の第3作。
今に続くマーベルの映画化の先駆けとなったスパイダーマン現在でも、ソーやエックスメンなどが作られ、またスパイダーマンもキャストを一新し新作を製作中だ。そうアメコミ映画の人気は大部高い。その人気の根幹を作ったのがスパイダーマンの映画化であり、その最終作にあたる本作は世界的な興行も大成功に終わったが、映画の評価はめっきり低い。
おもむろに失敗の理由が山ほどある本作。
顕著なのが、まだアメコミ映画のスタンスが確立されてなかった為、気合い入れたらどっちらかってしまった。という感じ。
これ以降にダークナイトが生まれてしまい、ヒーロー映画の価値を一変させてしまったムーブメントの所為で、今ではスパイダーマンの栄光が完全に薄れ、今見てもややお粗末な作品の印象を受けるかもしれない。
そもそも悪役が登場し過ぎ。
本作の一番の難点というのは、製作段階におけるミスとでも言えるかもしれない。
何故ヴィランをヴェノムだけにせずに、サンドマンとゴブリンを出したのだろうか?
物語的には説得力はあったものの、尺的な問題が関わると、描かれるパーセンテージが細分化されてしまい、必要性があったかを問われたら、深く考え無ければ、イエスとは言い切れない。
それなのに映像ははりきり過ぎ。
そう、本作の凄い点は衝撃の映像の数々だ。サンドマンが誕生のシーンは凄過ぎる。その映像の所為で、収入はあったものの、そこまで黒字にはなれなかったみたいだ。
スパイダーマンが摩天楼を駆け巡るシーンは最高だし、グリーンゴブリンのアクションシーンなどもみごと、ヴェノムの出来も驚きだ。
だが問題は山ほどある。
子供騙しのような都合の良さ。
ヴェノムが現れた理由は、正直言って、そういう脚本だったから。特に必然性もなく、空か落ちてきた隕石に付着していたヴェノムが偶然ピーターのバイクに寄生したのだ。
そしてサンドマンが生まれた理由も、偶然、彼が実験施設に踏み込んで、偶然実験に巻き込まれたからだ。
エディがヴェノムになった理由も、たまたまで、ピーターが気づくと外にいたなどもあったり、脚本に問題が無かったとは必ず言い切れない。
唯一の必然性のあるヴィランはハリーのみなのだが、彼が記憶喪失に陥る展開は、正直言って必要ではないと思えないだろうか?
ふざけたような演出のキレっぷり。
本作でついにサム・ライミが遊びだしたとは思えないだろうか?
最初のヴェノムの動きもそうだし、グウェンの叫びっぷりや、怪物に襲われる人々の映像は、完全にホラー映画だ。やっぱりセンスがあるなぁーと思いつつも、ピーターが踊りだすシーンなどは、正直やり過ぎ感も強くなりつつある。スペルや死霊のはらわたなどに精通する、やり過ぎの快楽などが監督にはあると思うが、これでは、作品自体のバランスに問題があり、必ずしもその演出がこの映画に必要だったと思えない。
そういった問題がどんどん作品の締まりがなくなっていく。
気がつけば、作品自体がゆるゆるとしたものになり始め、部分的に見ればかなり楽しめるが、全体を通すと違和感の強い映画になってしまっている。
俳優陣はかなり頑張っているのでとても残念だ。特に今注目の映画馬鹿ジェームズ・フランコが本作の出世作になっているのにも今では注目したい。ここでも確かに馬鹿っぷりを発揮し始めている。
トビー・マグワイアーの独特なテンションも決まっているし、相変わらずキルスティン・ダンストは、シーンによって魅力値が変貌している。(笑)
グウェン役のブライス・ダラス・ハワードは最高にエロい。素晴らしい。
そもそも最後の最後でハリーが死ぬ必要や、今更に叔父の仇が出てくる必要はあったのだろうか?
ブラックスパイダーマンの魅力を出し切れていたのだろうか?
そもそも今まさにバットマンが生まれ変わってしまったので、この作品の価値は急降下しているのかもしれない。
だがスパイダーマンが生み出した道のおかげで、映画の時代は一つ変わったことを忘れては行けない。
NYという場所が舞台で、縦横無尽に駆け巡るスパイダーマンは、表面的にには魅力たっぷりの作品ではあるのだから!!
メモ得点メモ
6
映像がすっごくすごいので、オススメです。
DVD販売などなど。
$A Little his REDEMPTION.~season Ⅵ~-スパイダーマン3ブルーレイ欲しいけど内容があれだから手が出ない。スパイダーマンTM3 [Blu-ray]1868円
欲しいけどDVDあるから手が出ない。スパイダーマンTM トリロジーBOX [Blu-ray]10463円
これは買い。スパイダーマンTM3(1枚組) [DVD]1196円
おれこのゲーム持ってた。通行人が殴れたり犯罪ができないのが残念だけど、ゲームオリジナルのリザードとかその他のキャラがいっぱい出てきて洋ゲーの凄さが実感出来る。あと摩天楼をスパイダーマンになって飛び回るのが最高だった。スパイダーマン3ps3 3260円
正直スパイダーマンは音楽提供がめちゃめちゃ良い。特にこれのスノウパトロールは逸脱。自分は持ってます。オリジナル・サウンドトラック スパイダーマン3 1963円
(pVばいよね。)
この曲とキラーズとかヤーヤーヤーズとか入っています。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA