ブラックオプスをクリアしたぞ!!

昨日ようやくコール・オブ・デューティ・ブラック・オプスをクリアしました。
勿論難度はベテランの最大難度。
だって、トロフィーの解除で結局ベテランやらないと行けないからさ、そういうの面倒だから最初から最大で行こうと。まぁー結果的に70%解放しました。
簡単にベテランについて書きますが、酷いです。
言うなれば死にゲーでして、死んで相手の出方予測して死なずにセーブポイントまで行くことをくり返す感じかな。
しかも各ステージに絶対難所があって、セーブポイントまでがやたら長い部分があってそこをクリアするのにだいたい1時間はかかる。
また結構無限に敵が出てくるとこがあったり、上手いこと待ち伏せされたりと酷いとこがいっぱいある。
衝撃だったのが、ベトナム戦争で坂を下るとこ。絶対クリア出来ないと思って攻略法探したら、動画があって、それ見つけなかったらPS3破壊していた。
前作と違って一人称視点のシューティングゲーム以外にもヘリを操縦したりと色々大変な感じ、終盤の戦車の部分も酷かった。
前作よりストーリー自体が濃い感じになっているかな。物語の真相を探すステージは結構3D酔いしたかな。
オンラインについては、前作MW2とは全然違う感じになっている。
製作している会社が違うというのもあるけど、前作は豊富な武器量と反則紛いな能力だとか色々問題はあったけど、今作はステージがやや良くない。
全体的に広いのだが、建物が多く、角がとても多く、出くわしての銃撃戦がほとんどで、撃ち合いになると連射性能が強い方が強い為、サブマシンガンを使う人が多い。
またステージの構図もあるが、遠くから撃つには、向いていないのと時代的な要素もあり集弾性は微妙な気がする。スナイパーは激減している。
あと問題なのは復活の精度が大部変わっていて、一番後ろにいる敵の後方という使用になっているので、敵がやたら後ろから来て、不意打ちで死ぬパターンが多い。
その所為でなかなか敵を連続して殺した際の報酬の特殊な道具が簡易的なものばかりを利用する傾向になった。
その報酬で顕著なのが、敵の位置がわかるもので、それがひたすら使われている為、更に動き回らないと行けない方向になった。またそれに対応して敵に位置がばれない装備を常時つけているプレイヤーも多くなり。戦い自体に個性が無くなり、一辺倒な方向になりがちで、前作が好きだった人は、売ってしまう人も多い。自分の参加しているクランでも3人は売ってしまった。
自分も本作は戦略性が足りなくてがっかりしている。
またおまけでゾンビモードもあるが、これは自分は大してやってない。なんか説明不足な気がして。
一応日本語版がようやく発売になるのだが、字幕版でゲーム性がはっきりしてしまっている中、売れるのか心配なところだ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA